大阪の英会話スクールを注意して選び、発音を学んで上達しよう

英会話

英会話に行くなら併用して勉強した方がいい

三人の男性

英会話に興味を持ったのは30歳を過ぎてからです。職業柄、英語を使う場面の増え英会話へ通ったりしてるうちに外国人の友達も増え英語を勉強するようになりました。英会話に通い1年が経った時に気が付いた事は、何も話せてないという事実だけ。英会話に通うといっても週2ぐらいですので、力になるかといえば気休めにしかならない気がします。英会話にいってるから、しゃべれるというのは、浅はかな考えだなと思いました。英会話に通いながら勉強をする。耳を英語に慣れさせることが大事かと。リスニングをすることは、何をいってるかなど理解する必要はない。耳を慣らすだけの過程にすぎない。英会話は高いので行った時には真剣に授業を受ける。英会話に行かない日なども、きちんと勉強をしないと力にはなりません。英会話に通うという事で、外国人の友達もでき、世界は広がります。グローバルな考え方、日本人にはない風習なども、とても勉強になります。それに英会話に行き声を出して英語を話すというのは大事な事かと思います。日本人は自信がないから英語が出てこないのです。何を言っているか理解もせず、さも分かったように振舞うのが日本人。その気持ちも分からなくもないが、何言ってるか分からない。と言ってみる勇気は持っていた方が上達は早いと思います。

RECOMMENDED CONTENTS

INFORMATION

POST LIST

TOP